暗号資産

【Pi Network(パイネットワーク)】で無料マイニング!第2のビットコイン?

PiNetwork

この記事では、Pi Networkについて解説します。

スマホ一つで始められるので、初心者の方にもおすすめです。

 

ここから始められます↓

Pi Network公式

Pi Networkとは

Pi Networkとは、アメリカ、スタンフォード大学の卒業生チームが開発した新しい暗号資産プロジェクトです。

スマホの無料アプリから、独自トークン「Pi」を気軽にマイニングできるので、参加者が急増しています。

既に全世界2500万人以上がPi Networkのマイニングに参加しており、一部参加者からは、「第2のビットコイン」と呼ばれ、期待の高さがうかがえます。

開発者がスタンフォード大学の卒業生であること、開発者の実名が公表されていることなどからPi Networkへの信頼も増しているようです。

 

Pi Networkの特徴

Pi Networkには、以下のような特徴があります。

  • スマホアプリを使い、無料でマイニングできる
  • 新たにユーザーを紹介することで、マイニング量が増える
  • 省エネでマイニングできる

スマホアプリを使い、無料でマイニングできる

Pi Networkでは、「Pi」をスマホアプリで無料でマイニングできます。

事前に「Pi」を手元に用意する必要はありません。(というより、僕の知る限りマイニング以外での「Pi」の入手手段は現状ないと思います)

面倒な作業も必要なく、1日1回アプリを起動し、マイニングボタンをタップするだけです。

無料でお手軽に暗号資産をマイニングできるのが人気の理由です。

 

新たにユーザーを紹介することで、マイニング量が増える

Pi Networkには紹介制度があり、新たなユーザーを紹介することで、マイニングできる量がアップします。

よくあるマイニングは、該当通貨の保有量が多いほどマイニング量が増える仕組みが多いので、マイニング量を増やそうと思うと、まとまった資金が必要になりますが、Pi Networkでは、資金がなくてもマイニング量を増やすことが可能です。

また、アプリ自体が無料なので、紹介もしやすいと思います。

 

省エネでマイニングできる

Pi Networkは、スマホアプリでマイニングできるので、最近話題のSDGsに即した暗号資産だと言えます。

Bitcoinなど一部通貨では、マイニングにかなりの電力を消耗するので、世界中で問題が取り上げられています。

 

まとめ

Pi Networkいかがでしたでしょうか?

まだ分からないことが多く、この先どのような通貨になっていくか不透明ではありますが、開発者が実名を公表していることから、ある程度の信頼感は持てます。

何より、無料でマイニングできるので、気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか?

僕は、数年後の大化けに期待して、毎日ポチポチマイニングを続けます。

Pi Networkを始めるならこちらから↓

Pi Networkはこちら

 

ABOUT ME
Shota
Shota
2017年末から暗号資産に投資してます。 推し通貨はADA(Cardano)です。 主に暗号資産について情報発信していきますので、よろしくお願いします。