Cardano ADA

Occam.Fiとは?Cardano上の分散型ローンチパッド

暗号資産業界で話題沸騰中のOccam.Fi。

「名前は聞いたことあるけど、どうやればいいのか分からない」という方も多いはず。

この記事では、Occam.Fiの人気の秘密と、ステーキングまでの手順をまとめたいと思います。

 

Occam.Fiとは?

Occam.Fiとは、Cardanoプラットフォーム上に構築された最初の分散型ローンチパッドです。

現在もOccam.Fiから、様々なプロジェクトがCardanoエコシステムに参入しています。

つまり、Occam.Fiを押さえておけば、これからCardanoエコシステムで成長するプロジェクトをいち早く見つけることができるということです!

 

また、Occam.Fiは、暗号資産業界では知る人ぞ知るブロックチェーン業界の専門家(暗号資産Nemのヨーロッパ戦略パートナーシップ部門のトップやBitcoin.com ExchangeのCEOなど)が運営に名を連ねており、それだけでも大きな期待が持てるプロジェクトです。

 

Occam.Fiの主な役割

Occam.FiがCardanoエコシステムで担う主な役割をご紹介します。

 

①Occam Razer

Occam Razerは、Cardano上でIDOを行うためのプラットフォームです。

Cardano上でプロジェクトを立ち上げたい場合の資金調達に利用できます。

もちろん資金調達するためには、事前に厳しい審査があり、それに合格したプロジェクトがOccam Razerで資金調達をすることが可能です。

そこで資金調達ができれば、その後の開発がスムーズに進められると考えられます。

 

投資家にとっても、しっかり審査されたプロジェクトに参加できるので、お互いに大きなメリットとなります。

 

また、Occam Razerは独自通貨である「OCC」を発行しており、ステーキングをすることもできます。

ステーキング方法については、後述します。

 

②OccamX

OccamXは、Occam.Fiが開発する分散型取引所(DEX)です。

ETH(イーサリアム)でいうところのUniswap(ユニスワップ)のような存在にあたります。

 

OccamXは独自通貨「OCX」を発行しており、Uniswapのように使われるようになれば、Uniswapの独自通貨である「UNI」のように高騰するのではないか?と注目されています。

OCXの入手方法については後述します。

 

ステーキング方法と報酬

ステーキング方法はこちらの動画が分かりやすいので参考にしてみてください。

https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=eWv02FWPm1o

 

Occam.Fi公式

https://razer.occam.fi/

 

 

Occam Razerの独自通貨である「OCC」をステーキングすることで、OCCの枚数を増やすことができます。

また、Occam RazerでIDOされるプロジェクトの通貨を受け取ることもできます。(CED報酬といいます)

 

  • 現在は、メタマスクを通してステーキングする必要があるので、ガス代がかなりかかります。
  • CED報酬を受け取るには、150OCC以上をステーキングする必要があります。

 

これまでにIDOが実施されたプロジェクト

 

  • Occam.Fi(OCC)
  • deFIRE(CWAP)
  • Iagon(IAG)
  • CardWallet(CW)
  • Ledgity(LTY)
  • THEOS(THEOS)
  • IX Swap(IXS)
  • XP.network(XPNET)
  • Mobius Finance(MOT)
  • NFracTion(NFTA)

 

IDO予定のプロジェクト

 

  • Colizeum(ZEUM)
  • dHealth Ntework(DHP)
  • STUDYUM(STUD)
  • Ardana($DANA)
  • The Open Rights Exchange($ORE)
  • YouClout(YCT)

 

OCXの入手方法

OccamXの発行するOCXを入手する方法は以下です。

  1. OCCをステーキングする。
  2. Uniswap流動性マイニングに参加してOCC/ETHの流動性を供給する。
  3. ADAをOccam.fi Cardanoステークプールに委任し、ステーキングする。
  4. OCC-ADAを保持する。(おそらくCardanoネイティブトークンのOCC(ERC-20ではない)を指しているものと思われます。)

中でも、比較的リスクが高い流動性マイニングへの参加が、一番効率よくOCXを手に入れられると言われています。

Occam.fi Cardanoステークプールへの委任は、ADAの代わりにOCXが配布されるものと考えられます。

ADAとOCX両方得られるというわけではないと思われるので、委任する際はご注意ください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Occam.FiはCardanoエコシステムを急成長させる起爆剤となりうるプロジェクトだと思います。

まだまだ駆け出しのプロジェクトではありますが、素晴らしいプロジェクトをCardanoエコシステムに呼び込んでいる実績があります!

 

これからのさらなる成長に期待です。

 

ABOUT ME
Shota
Shota
2017年末から暗号資産に投資してます。 推し通貨はADA(Cardano)です。 主に暗号資産について情報発信していきますので、よろしくお願いします。