生活

楽天カードでお得にポイントを貯めよう!ほんとに無料?審査は?

クレジットカード

現在日本で1番使われているクレジットカードの楽天カード

 

CMの楽天カードマンでおなじみですね。

 

楽天カードと言えば、お得というイメージが強いですが、どれぐらいお得なのでしょうか?

僕がいつも使っている楽天カードのおすすめポイントをご紹介します。

楽天カードの特徴

現在楽天カードは、日本で1番使われているクレジットカードだと言われています。

 

顧客からの満足度も高く、日本版顧客満足度指数調査クレジットカード業種で楽天カードは10年連続で顧客満足度第1位を獲得しています。

 

楽天カードの発行はこちら

楽天カード

どんどん貯まるポイント!

楽天カードの特徴と言えば、なんといってもどんどん貯まっていく楽天ポイント。

 

日々の生活の中で、楽天ポイントを貯めていく方法を見ていきましょう。

楽天グループサービスを利用

楽天グループサービスである、楽天市場で買い物をすると楽天スーパーポイントが最大3倍貯まります。

還元率にすると3.0%です!

 

さらに、楽天トラベルでの旅行代金や楽天ブックスでの書籍購入のお支払いでもポイントが2倍貯められるためかなりお得です。

 

さらに、

楽天市場での買い物を楽天市場アプリから注文すると、さらに還元率+1.0%

 

つまり、楽天市場アプリから注文し楽天カードを使って楽天市場で買い物すると、還元率が4.0%になります!

こんな高還元率なかなかありません。

街中での日々の買い物でもポイントがもらえる!

普段の街での買い物や公共料金の支払いも楽天カードで支払うだけで100円につき1ポイントが貯まります。

さらに街の加盟店での買い物なら、最大3倍のポイントが還元されます。

 

このように、普段の買い物や公共料金の支払いを楽天カードで支払うだけでどんどんポイントが貯まっていきます。

楽天ポイントの活用

楽天ポイントが貯まることは分かったけど、どうやって使うの?

 

次は楽天ポイントの使い方の一例を見ていきましょう。

楽天グループサービスでポイントを使う

楽天には数多くのサービスがあります。

楽天ポイントはそれらのサービスの買い物や旅行などに1ポイント1円として使用することができます。

ポイントを交換する

買い物などで貯めたポイントは、ANAのマイルやその他ポイントに交換できます。

楽天ポイントをANAマイルに交換する際は、楽天ポイント2ポイント = ANAマイル1マイルで交換が可能です。

街ナカでポイントを使う

楽天ポイントカード機能付き楽天カードなら、貯まったポイントを1ポイント1円で現金の代わりに使うことができます。

 

使用できる店舗には、マクドナルドやくら寿司、ミスドなどがあります。

充実した安心サービス

利用者が安心・快適に利用できるように、様々なサービスが用意されています。

カードの利用お知らせメール

利用明細書が手元に届くよりも前にカードの利用があったことを案内してくれるサービスがあります。

万が一不正利用があった場合も、いち早く気づくことができる安心のサービスです。

商品未着あんしん制度

楽天市場で楽天カードを利用した際、商品が未着にも関わらず店舗との連絡が取れなくなった場合、所定の調査後に請求を取り消してくれるサービスです。

ネット不正あんしん制度

インターネットショッピングでも安心して利用できるネット不正あんしん制度が自動付帯されています。

 

この他にも、海外旅行中の病気やケガを最大2,000万円まで補償してくれる「海外旅行傷害保険」やカードが不正に利用されても損害額を補償してくれる「カード盗難保険」などのサービスがあります。

カード一覧

楽天カードには様々な種類があり、個人の使用用途に合わせて選択することができます。

 

主な楽天カードの種類ごとに特徴を見ていきましょう。

楽天カード

まずは1番スタンダードな楽天カードです。

楽天カード

年会費は永年無料、楽天市場でのお買い物はポイント3倍など、通常使う上では十分な機能・特典を有しています。

僕もこの楽天カードを愛用中です。

楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性向けにリリースされたカードになります。

楽天ピンクカード

PINKカードは楽天カードの機能はそのままに、有料ですがお得なカスタマイズサービスを付けることができます。

カスタマイズサービスには、クーポンがもらえるサービスや女性のための保険サービスなどがあります。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードは、ANAマイレージクラブ機能が搭載された楽天カードになります。

楽天ANAマイレージクラブカード

このカードはその名の通り、マイルを貯めることができます。

ただし、楽天カードと違い、1年間で1回もカードの利用がなかった場合、年会費が540円かかってしまいます

 

たった1回の使用なので、心配ないかと思いますが念のため注意しておきましょう。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、楽天市場等でお買い物をよくする方におすすめのカードになります。

楽天ゴールドカード

ゴールドカードは、年会費が2,160円かかります。

その代わりに、楽天市場での買い物でポイントが最大5倍還元率5.0%!)となったり、国内空港ラウンジが年間2回まで無料で利用できたりと、楽天カードに比べ特典が充実しています。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、その名の通りプレミアムなカードです。

楽天プレミアムカード

年会費はなんと、10,800円!!!

黄金に輝くカードからステータスがにじみ出てます。

世界中の空港でラウンジが利用できるなどの特典があります。

おすすめはゴールドカード?

楽天ゴールドカードは、年会費が2,160円です。

やっぱり無料の楽天カードがいいかなぁ。と安易に考えない方がいいかもしれません。

 

あなたは楽天市場で月々いくらぐらい買い物しますか?

楽天市場での買い物が月々1万円を超える方は、ゴールドカードの方がお得になります。

 

月々1万円使うとすると、年間12万円消費することになります。

年会費無料の楽天カードで買い物したとすると、還元されるポイントは3,600ポイントです。

楽天ゴールドカードの還元されるポイントは、6,000ポイントです。

その差2,400ポイント

 

つまり、年会費以上のポイントがもらえるので間違いなくお得というわけです。

付帯可能サービス

楽天カードには、利用者が選択して付けることができるサービスがあります。

ETCカード

ETCカードは、高速道路を通行する際に支払う高速料金100円ごとに1ポイント貯まるサービスです。

ダイヤモンド・プラチナ会員か、楽天ゴールドカード以上のカードを保有している方は、年会費無料でETCカードにすることができます。

ですので、すでに上記の方はETCカードを付けることをおすすめします。

 

それ以外の会員は、年会費540円がかかります。

家族カード

家族カードとは、楽天カード会員と生計を同一にする家族へ発行するクレジットカードです。

 

楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードの家族カードは年間540円で使用できたり、請求は本カード会員の口座からまとめて引き落としとなるので、家計の管理が簡単になるなどのメリットがあります。

便利なサービス

その他にも便利なサービスがあります。

楽天e-NAVI

楽天e-NAVIは楽天カードを持つ会員であれば誰でも簡単に利用できるオンラインサービスです。

 

利用状況や支払日が24時間いつでもパソコンやスマートフォンで確認可能です。

さらに、支払い方法の変更も楽天e-NAVIから簡単に行うことができます。

楽天カード公式アプリ

スマートフォンで使用できる公式アプリも用意されています。

利用額の確認や支出管理などができます。

新規入会特典

楽天カード新規入会とカード利用で、5,000円相当のポイントがもれなくプレゼントされます。

 

ただし、入会時にもらえるポイントは使用期限があります

せっかくもらったポイントは、期間内にしっかり使い切るようにしましょう!

審査の難易度は?

楽天カードの審査は比較的通りやすいと言われています。

大学生やアルバイト、専業主婦でも申し込みは可能です。

 

とは言っても申し込んだ人全員が通るわけではありません

 

無職やクレジットヒストリー(過去にクレジットカードの支払い、遅延があるなど)、多重債務、住所不定などの事情がある場合、審査に通らない可能性が高いようです。

 

審査期間については、数分で結果が出た人もいれば一週間かかった人もいるようで、人によってばらつきはあるものの、比較的短い期間で結果が出るみたいです。

さいごに

楽天カードは僕も2年以上使っていますが、普段の生活でも快適に利用しています。

 

新規入会特典でもらえるポイントが増量中です。

これからキャッシュレス化も進んでくると思うので、この機会にお得で便利な楽天カードを手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

楽天カードは以下から発行できます。

年会費無料のクレジットカードなら楽天カード

 

ABOUT ME
Shota
Shota
GIGAPOSICOINプロジェクトの運営の一人として活動させていただいています。 仮想通貨盛り上がるといいな(≧▽≦)