野球

巨人週間MVP 20190329 – 20190407

Shotaアイコン

プロ野球2019年シーズンが開幕して1週間ほど経ちました。

 

いいスタートを切ったチームもあれば、苦しいスタートになってしまったチームもあると思います。

 

われらが巨人軍は土日で連敗したのはいただけないですが、まずまずのスタートとなりました。

しかし、長いシーズンですので苦しい時期も訪れるはずです。

 

そんなときも前向きに応援するために巨人選手の週間MVPを独断と偏見で、投手・野手各1人ずつ選出して記事にしていこうと思います。




週間MVP野手編

僕が選んだ野手のMVPは吉川尚輝選手です。

 

打率.455、本塁打0、打点3、盗塁1。

打点やホームランなどの数字を見ると、坂本勇人選手や丸佳浩選手、ゲレーロ選手の方が有力に見えます。

ただ、僕は自信を持って吉川尚輝選手を推します。

 

その理由は、開幕カードの広島3連戦の3戦目。

9回に勝利を決定づける勝ち越し2点タイムリーツーベース

 

あの一打があったからこそ、巨人に勢いがつき、6連勝へとつながったと僕は思っています。

 

加えてチームトップの15安打で、トップバッターとしての役割を十分に果たしました。

打率も4割を超えていますし、僕の中では文句なしのMVPです。

 

※ただ、エラーと盗塁失敗が多かったのは気になるところです(笑)

週間MVP投手編

投手のMVPは菅野智之投手高橋優貴投手を推します。

 

菅野投手は開幕戦こそ敗戦投手となりましたが、7回1失点。

先発投手としての仕事は十分果たしていました。

 

さらに、今シーズン2試合目の登板となったDeNA戦。

初回に連続ホームランを浴びはしましたが、その後は立て直して137球の熱投で完投勝利

エースの意地を見せてくれました。

 

そしてドラフト1位ルーキーの高橋投手。

本来投手のMVPも1人に絞るつもりでしたが、高橋投手はプロ初登板で初勝利ということで選出しました。

 

6回1失点ですので、プロ初登板ということを考えると、出来過ぎなぐらいの投球だったと思います。

※もちろん打線の大量援護があったことも大きかったと思いますが・・・。

さいごに

いかがだったでしょうか?

 

長いシーズンが始まりましたが、どのチームの選手も優勝目指して頑張っています!

 

選手が最高のパフォーマンスが出せるように、みなさんもしっかり応援しましょう!

 

そして優勝は巨人がいただきます!!!

 

巨人週間MVPのまとめ記事はこちら

Shotaアイコン
巨人週間MVPまとめ巨人週間MVPのまとめページです。 以下の各ページで、僕の独断と偏見で巨人選手の週間MVPを選出しています。 記事は...
ABOUT ME
Shota
Shota
GIGAPOSICOINプロジェクトの運営の一人として活動させていただいています。 仮想通貨盛り上がるといいな(≧▽≦)