野球

和田恋 – 巨人期待の若手⑤

Shotaアイコン

ついにオープン戦が開幕したプロ野球。

野球ファンにとって、たまらない季節がやってきました。

そんな中、ここまで巨人の期待若手選手として、「岡本和真選手」「高田萌生選手」「大江竜聖選手」「吉川尚輝選手」を紹介してきました。

 

第5弾となる今回は、岡本和真選手に続く和製大砲候補、和田恋選手です。




プロフィール

名前:和田 恋

出身地:高知県土佐郡土佐町

出身校:高知高等学校

生年月日:1995/09/26

身長:180cm

体重:93kg

投打:右投右打

ポジション:左翼手、一塁手、三塁手

背番号:61 ⇒ 67

公式戦成績

年度 試合数 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 打率
2018 5 8 1 0 0 0 .125
通算 5 8 1 0 0 0 .125

 

昨年覚醒した岡本和真に続く大砲候補

名門高知高校の主軸として甲子園に出場

和田恋選手は、高知高校時代に主軸として甲子園に出場しました。

当時、僕もテレビ画面を通して和田恋選手を見ていましたが、そのころから打席では風格があり、打ちそうな雰囲気が感じられる選手でした。

打球も他の高校球児と違い、力強くて速く、長距離砲として将来が楽しみな選手だなぁと思って見ていました。

 

僕の地元が愛媛ということもあり、同じ四国の高知出身である和田恋選手が2013年度のドラフト会議で巨人に2位指名を受けたときは、うれしくてワクワクが止まりませんでした(笑)

苦しんだ4年間、成果が出始めた5年目

高校時代、雰囲気満点だった和田恋選手もプロの世界では苦戦しました。

ピッチャーのレベルが高校時代とは比べ物になりません。

そんな中、なかなかイースタンリーグ(2軍)でもなかなか結果を出せない日々が続きました。

 

和田恋選手の本職は一塁手や三塁手ですが、出場機会を求めて外野手やなんと捕手にまで挑戦しました。

 

それでも、和田恋選手の魅力はやっぱり長打力のある打撃。

高いレベルのピッチャーに対応するため、「スイングスピードを上げる」ことに重点を置き、地道に練習を積み重ねてきました。

 

そして、プロ入りして5年目の昨シーズン、ついに日々の鍛錬の成果が表れ始めました。

 

イースタンリーグで打率.29618本塁打87打点

見事、イースタンリーグで本塁打王打点王の2冠に輝きました(≧▽≦)

 

首脳陣の期待もさらに膨らんでいます。


勝負の6年目へ

高卒とはいえ、和田恋選手ももうプロ6年目を迎えました。

厳しいプロの世界で生き残るためには、そろそろ結果を出さなければなりません。

 

イースタンリーグとはいえ、2冠を獲得した逸材です。

1軍の雰囲気に慣れさえすれば結果は自然とついてくると僕は確信しています。

 

岡本選手と和田恋選手がクリーンアップに並ぶ光景・・・

ぜひ見てみたい。

 

和田恋選手の奮起と覚醒に期待し、今シーズンも和田恋選手を応援します(*^▽^*)

 

その他の選手の紹介へこちらへ

Shotaアイコン
巨人選手紹介まとめ20192019年度の巨人選手紹介のまとめページです。 不定期に紹介していく予定ですが、見ていってくださいね。 選手紹介 ht...
ABOUT ME
Shota
Shota
GIGAPOSICOINプロジェクトの運営の一人として活動させていただいています。 仮想通貨盛り上がるといいな(≧▽≦)