野球

大江竜聖 – 巨人期待の若手③

Shotaアイコン

2019年シーズン期待の巨人若手選手を紹介します。

 

第三弾は左のエース候補、大江竜聖投手です。

 

今キャンプ好調で、第二弾で紹介した高田萌生投手よりも早く1軍で活躍する日がくるかもしれません。

僕は先発でと思っていましたが、キャンプの様子を見る限り今シーズンはリリーフとして期待されているようです。

 

今回は高卒3年目を迎える大江竜聖投手についてです。




プロフィール

名前:大江 竜聖

出身地:神奈川県座間市

出身校:二松学舎大学附属高等学校

生年月日:1999/01/15

身長:173cm

体重:82kg

投打:左投左打

ポジション:投手

背番号:64

公式戦成績

1軍での成績はありません。

左のエース候補

東京都の名門 二松学舎大附属でエース

大江竜聖投手は、東京都の名門、二松学舎大附属高等学校でエースを勤めていました。

大江投手が甲子園で投げた試合ですごく印象に残っている試合があります。

 

2015年選抜大会での試合です。

僕の地元は愛媛県で、二松学舎大附属と愛媛の松山東高校が試合を行いました。

その時大江投手は2年生エースとして出場。

 

僕は愛媛県人なので、もちろん松山東を応援していました。

試合は松山東が5-4で勝ちましたが、内容では完全に負けていました。

三振をおもしろいように奪われ、最終的に三振16個。

勝った気はしませんでしたね(笑)

 

その時の記憶がすごく残っていて、あまり上背はないのにすごい球を投げるピッチャーがいるんだなぁと思ってました。

 

その1年半後に巨人がドラフト6位で大江投手を指名。

甲子園で見ていた選手が応援している球団に指名されるのは、すごくワクワクしますね。


プロ入り3年目、リリーフとして活躍できるか

2016年ドラフト6位で入団して、今シーズンで3年目になります。

 

ルーキーイヤーはイースタンリーグで4勝3敗防御率2.30という好成績を残しました。

しかし昨シーズンは、3勝7敗。防御率4.58と大きく成績を落としてしまいました。

 

それでもコーチ陣からの評価は高く、2月1日からのキャンプは1軍スタート。

紅白戦でも2イニングをパーフェクトに抑えるなど好投を見せ、沖縄での1軍キャンプに参加中です。

 

このまま開幕を1軍で迎えられるように、アピールの継続を期待です(≧▽≦)

ゆくゆくは左腕エースへ

高卒3年目左腕で、最速149km/h

期待せずにはいられません。

 

今シーズンはリリーフとしての役割を担うことになりそうですが、将来的には左腕エースとしてローテーションを守れる投手になってほしいなと思います。

 

さらに大江投手は杉内投手コーチに弟子入りしています。

杉内コーチからエース道を受け継いで、三振を量産できる投手へと成長してくれることを期待です。

 

順調に成長すれば、杉内2世になることも決して夢ではありません。

同じ左腕エース候補の田口麗斗投手とともに左腕王国建国へ。

 

大江投手の今シーズンに期待です(*^-^*)

 

その他の選手の紹介はこちらへ

Shotaアイコン
巨人選手紹介まとめ20192019年度の巨人選手紹介のまとめページです。 不定期に紹介していく予定ですが、見ていってくださいね。 選手紹介 ht...
ABOUT ME
Shota
Shota
GIGAPOSICOINプロジェクトの運営の一人として活動させていただいています。 仮想通貨盛り上がるといいな(≧▽≦)